スチームパンクとは

コーヒーの淹れ方には様々な方法があります。日本の家庭ではペーパーフィルターを使ったペーパードリップが一般的なようです。コーヒー通の片なら布のフィルターを使ったネルドリップを楽しむ方もいらっしゃるでしょう。家庭で簡単にできる水出しコーヒーもブームになりました。日本の喫茶店ではネルドリップやフラスコやロートを使ったサイフォンを使ってコーヒーを淹れるお店もたくさんあります。コポコポという音やコーヒーが上下する様子は見る楽しさも提供してくれます。
また、プレスという抽出方法があり、こちらは容器にコーヒーとお湯を入れ抽出し、金属製のフィルターを押し下げることでコーヒー殻を取り出します。紅茶でも使われる抽出方法です。そして、サイフォンに近い抽出方法ですが、幅広い抽出温度の設定などをアプリでセッティングできるという最先端のマシンが「スチームパンク」というAlpha Domincheという会社の抽出マシンです。
このマシンを使うと、抽出温度や撹拌回数、抽出量などを正確にコントロールすることができ、フィルターも金属フィルターとペーパーフィルターから選ぶことができます。豆本来の味を楽しむサードウェーブコーヒーと、豆によって設定を細かく変えられるスチームパンクはとても相性が良いようです。国内での導入店舗はまだ数少ないということで、コーヒーが好きな人のなかにはわざわざ遠方から導入店にコーヒーを飲みに行く方もいるそうです。